陰陽師 若き日の安倍晴明
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

陰陽師 若き日の安倍晴明

¥1,361 税込

送料についてはこちら

SOLD OUT

安倍晴明は平安時代中期に政治の中枢に関わった陰陽家。天文学、暦学、占学に長け、後に、律令制の崩壊をくい止め貴族政治の頂点といわれた藤原道長に仕える。 晴明は未来に起こる出来事を次々と言い当てた。また、呪術を使い式神を操ったと云われているが、一説に集団催眠のようなものだったのではと考えられている。実際には自然科学や情報分析を用い、三国志における孔明のように道長にとっての軍師的な存在だったのではなかろうか。今昔物語にも幾つかの逸話が残っているが、権力者であったにもかかわらず表舞台に立つことは少なく、実態がどのようなものだったのか謎だらけの人物。 本編は、歴史の表舞台に出るまでの晴明を取り巻く人間関係を軸に、朝廷に仕えるきっかけとなった将門、純友の乱までの様子を描いている。創作部分も歴史的な違和感が無く、なるほどと思わせる不思議な説得力で、ストーリーの面白さを引き立たせている。 陰陽師 若き日の安倍晴明 森田 泉 定価(本体1238円+税)